きゅうび出版

トップページ » 頒布物 » 限界線上のゲドウタチ VIII

限界線上のゲドウタチ-VIII

はーい外道共!この賢姉が梅組の良心、武蔵の前髪枠として他国にも大人気の向井・鈴を紹介するわ!華奢な体型、つっかえながらも懸命な言葉、そしてこの賢姉にも匹敵するくらい真っ白かつ純粋な心、どこかのオタクなんか比べものにならない操艦術とまさに無敵の天使、それが鈴よ!けれどその鈴にも心の闇はあるの!何ヶ月かにいっぺん、その闇が溢れて武蔵を混迷に陥れる、それがブラック鈴の日よ!素敵!



ページ作成 2013.05.13 18:19 最終更新 2013.05.13 21:42
 
管理者